KIMONO DESIGN mediaは伊勢型紙を彫って、宿泊できる「テラコヤ伊勢型紙」を三重県鈴鹿市に5月オープンします。現在、テスト宿泊者を募集しております。

詳細はこちらからどうぞ。

4月予定のテスト宿泊に関してはもう少々お待ちください。

オリジナル浴衣(2反〜)、てぬぐい(70枚〜)も制作します。詳細はこちらまで

濡れたてぬぐいはホニャララ回まわすと乾く

こんにちは!

伊勢型紙とwebコンサルタントのハイブリッド職人、きむらあつしです!


単より袷が着たいです。

早く秋になってください。

みなさんは単が好きですか?それとも袷?


今回はてぬぐい実験!!

【濡れたてぬぐいをホニャララ回まわすと乾く】

どこか昔のとあるテレビ番組を思いおこさせるような感じですね。


だってやってみたかったんです…

てぬぐいってすっごく乾くのが早いんです。

驚異的なスピードです!!

ハンガーにかけておいて、吊るしておけばすぐ乾いちゃいます。

そしてハンガーにかかっているてぬぐいを見ていたとき…

ふと頭によぎったんです。

もし人力で完全に乾かせたら、てぬぐいってめちゃくちゃ万能じゃないか!

おし!やってみよう!!

そんな単細胞的思考でやってみました。

好奇心しかないです。

すみません。


事前の予想は…

こんな感じですね!

RTしてくださった方、投票してくださった方ありがとうございます!


用意したもの

用意したものは

・てぬぐい

・カウンター


こころ的なものは

・痛い視線をはねのける強靭な精神
・周りを見ない視界のせまさ
・何事があっても振りまわすことを諦めない忍耐力
・羞恥心を振りまわす力に変える臨機応変さ

このぐらいですね!


どんな条件で?

場所は近所の公園。

晴れところどころ曇り。

風はちょっとありますね。

そしてここが最も重要。

日曜日なので、たくさんの家族連れがいます。


きむら(こんなところでやるのか…いや、やらないと絶対に後悔するぞ!)


という葛藤もありながら、三脚と一眼を準備。


それだけで異様な光景なので、子どもが寄ってきます。

子ども「ユーチューバーなの?」
きむら「ううん、違うよ〜」

っていうやりとりが2回ほどありました。


この時点ではまだ好奇心70%の羞恥心30%ぐらいです。

大丈夫!まだいけるぞ!


さて結果は?

これ、動画にしてみました!

(あまり見てほしくないです。)

(羞恥心すてきれてません)

(ユーチューバーのすごさを感じました)


振りまわしている最中は、早く乾いてくれの一心でしたよ。


そして結果、1043回でした!!

すごいですよね!1043回まわせば、完全に乾いちゃうんですよ!

ぼくは2000回ぐらいまわさなあかんのかな〜って思ってました。


ちなみにコツは

・てぬぐいがねじれないように真ん中をもつ
・スナップを効かせる

です。


洗ってある、てぬぐいがない!?

大丈夫です!洗って、1043回まわせば乾きますから!

緊急事態のときはぜひお試しを!!


高橋さん「このトリビアの種、何分咲きでしょう?」


ジャラジャラジャーウィーーーゴーーー

タモリさん「ガチャンッ」

ダンダンダンダンダン!

高橋さん「ご覧下さい!満開です!!」
八嶋さん「ありがとーーございまーーす!」

やったね!


はぁ〜楽しかったし、一皮むけたから満足です!

(その日の夕飯、箸をもつ手は震えっぱなしでした)


ちなみにただいま、#‎職人がみえるてぬぐいというコンセプトでてぬぐいを作っています!

普段はみられない職人の仕事場や裏側を紹介しているので、ぜひ見ていただけると嬉しいです!!