KIMONO DESIGN mediaは伊勢型紙を彫って、宿泊できる「テラコヤ伊勢型紙」を三重県鈴鹿市に5月オープンします。現在、テスト宿泊者を募集しております。

詳細はこちらからどうぞ。

4月予定のテスト宿泊に関してはもう少々お待ちください。

オリジナル浴衣(2反〜)、てぬぐい(70枚〜)も制作します。詳細はこちらまで

Concept

『KIMONO DESIGN media』は

KIMONOを世界に伝えるwebメディアです。



着物文化は生活様式の変化、洋服文化の輸入と発展により、衰退していきました。

これにより、着物に携わる職人は高齢化し、後継者不足に陥っています。


例えば、武士にも町人にもよく使われていた江戸小紋。

これは伝統工芸である、伊勢型紙を利用して創りだされていました。

その伊勢型紙に従事している職人は、全盛期には何百人といましたが、現在は30人前後。

またそれに関係する道具を作る職人、染め師、和紙職人なども需要の低下により、職人が減少しています。


しかし、着物には、なにか引きつけられる魅力があります。

着物を着ている女性を見掛けると目がいってしまいます。

着物を着ると背筋が伸び、なにか誇らしく思います。


その魅力は、職人による技なのか。

文様の意味なのか。

それとも歴史なのか。


その『なにか』を探り、もう一度、その魅力を再認識し、伝えたい。

着物にこもった魅力を『特別なもの』から、もう一度、『あなたの側に』置いて感じて欲しい。

着物にこもった魅力を衣服というハードを超えて、様々なもので感じて欲しい。



『KIMONO DESIGN mediaを見れば、KIMONOの魅力がわかる』


そんなメディアを創っていきます。