KIMONO DESIGN mediaは伊勢型紙を彫って、宿泊できる「テラコヤ伊勢型紙」を三重県鈴鹿市に5月オープンします。現在、テスト宿泊者を募集しております。

詳細はこちらからどうぞ。

4月予定のテスト宿泊に関してはもう少々お待ちください。

オリジナル浴衣(2反〜)、てぬぐい(70枚〜)も制作します。詳細はこちらまで

ドジョウきた!童謡からモチーフ考えました

こんにちは! 

伊勢型紙とwebのハイブリッド職人、きむらあつしです! 

前回記事より1ヶ月も空いてしまいましたが…

ちゃんと#職人がみえるてぬぐいは続いてました!! 


さて、ミミズクさんのデザインはどうなったんでしょうね。


モチーフどうやって決めようか?

前回と同様、Twitterのアンケート機能を使ってここまでは決めました。

植物…

植物… 


正直、むずかしいお題です。

秋って、てぬぐいはあまり使わないので、秋っぽさを前面に出せないし…

でも秋の植物となると、紅葉とかまさに秋らしくなっちゃうというお話で…

 

ミミズクさんと1、2時間ぐらい悩みました。

その間、お客さんもくるので、ちょっと接客もしたりして…

(実はきむらあつし、前職はアパレルなんです) 


「大きなかぶとかどう?」


そんなとき、ふと出てきたのが

カブ

でした。

カブって実は秋が旬なんです! 

そこからはとても早かったんです。 


ミミズクさんらしく、

ストーリー

を盛り込んだ、てぬぐいにしようということで、まず一つ目は

大きなカブ

そして、「虫のこえ」や「うりこひめとあまのじゃく」が出てきて…

最終的にはこの4つになりました。  

同着でかぐや姫もありましたが、ミミズクさんのご希望で…

結果は、どんぐりころころ!


さて、ミミズクさんはどんなデザインにしてくるのか… 楽しみです!